いたち駆除方法と押さえておきたいポイント

本来は山里に住むいたちが住宅地に出没して被害を及ぼすようになっています。



いたちは建物のわずかな隙間から侵入し天井裏や断熱材に巣を作り子育てをします。

T-SITEに関する情報を見極め、信頼できる情報を厳選しました。

糞尿による悪臭といたちの体に寄生するダニの人やペットへの吸血被害があることから早急ないたち駆除が必要です。


自分でできるいたち駆除として、くん煙剤や忌避剤をホームセンターや薬局で購入して追い出す方法があります。


くん煙剤は害虫駆除や害獣駆除用のどちらでも構わないので侵入口から離れたところに置いて煙でいたちを追い出します。

侵入口がわからないときは天井裏の中央に設置して使用します。
忌避剤はいたちの天敵であるオオカミなどの大衆や尿の臭いがするので追い出し効果があります。
忌避剤にはスプレータイプと固形タイプがありスプレータイプは侵入口周辺や天井裏に向けてスプレーしておきます。固形タイプの忌避剤は天井裏などに置いていたちを追い出します。

くん煙剤や忌避剤と並行して天井裏にライトを設置すると更に効果があります。
いたちは光を怖がる習性があるのでLEDを使ったストロボ式のものや点滅式のライトを設置しておきましょう。
近年では庭に設置するライトが販売されています。
いたちが近づくとライトが点滅する仕組みになっているもので建物に近づかせないようにすることができます。



この他には害獣駆除業者にいたち駆除を依頼する方法もあります。自分でいたち駆除を試しても効果がないときは駆除業者に相談してみましょう。


子供がいるいたちは個人では追い出しが難しいのでプロに任せることをおすすめします。